フィオ Cottage

CARIWOU5.jpgCARIWOU5.jpg

RIMG0053.JPGRIMG0053.JPG

RIMG0035.JPGRIMG0035.JPG


RIMG0041.JPGRIMG0041.JPG


RIMG0044.JPGRIMG0044.JPG


RIMG0046.JPGRIMG0046.JPG


主な設備 備品
………………………………………………………

システムキッチン(コンロ3口)
洋風ユニット(バス・トイレ・洗面)
※シャンプー等石鹸類 洗面用具 タオルはございません
クーラー
冷蔵庫 炊飯器 電子レンジ
食器類 包丁、フライパン等調理用具
寝具一式

ihiro_icon1.pngイチローコメント
………………………………………………………

最大5名ぐらい泊まれるかな~

管理棟として使用していました。その為プールに1番近く、年に数回溺れているお子様を、ホップ ・ ステップ ・ ジャンプで飛び込んで助けていました。
コテージの立地としては最高に良い場所です。
しかし部屋の中はクラリスと比べれば狭くおもちゃの家のようなコテージです。
イチローコメントでロフトを秘密基地と書いていますが、本当の秘密基地はフィオでしょう。
ロフト高も有り、大人3人余裕で寝られます。
フィオは、クーラーがついております。(私が昼暑いのが嫌だった為)
皆様に愛されるコテージになってほしいです。
フィオは紅の豚のヒロインから名付けました。

ihiro_icon1.pngイチローコメントPart2 ただの独り言
………………………………………………………

リピーターの方からは問い合わせはないのですが、初めての方はクーラーがあるという事で人気があるみたいですが、皆様ここは天川村標高600m皆様のいる都会よりも夜は6℃も気温が低く寒いぐらいです。
昼はとても暑いのですが、この夜が、涼しいという事で天川は人気があるのです

なぜフィオにクーラーがついてる、それは西日が強いというのもあるのですが、じつは、じつは私キャンプ場で、はたから見るとアウトドアの達人のように見えますが、じつはインドア派なんです。
カミングアウトしますが、冷房の効いた部屋で小説を読んだり、映画を見たり、ゴロゴロしたりするのが大好きなんです。
だから皆様がBQをしている時クーラーの効いた管理棟でゴロゴロしてました。
それでなくても、夜は涼しいのにクーラーをつけ、さぶい・さぶいと言いながら幸せな時間をすごしておりました。
そういうインドア派の私が・・・・・
もしキャンプするなら、これぐらいの設備がないと行きたくないな~キャンプに行くなら涼しい所で、まったり本をよみたいな~ プール入りながら映画を見れたらな~美味しいお酒をちょっとだけ飲めたらな~ この妄想のような願望を詰め込んだのが春さくらコテージなのです。
フィオからどんどん離れていきますが、ちなみにソフィーの部屋の広さ約30m3フィオ約19m3です。
しかし立地条件、金額ナヤミどころですね~クーラーはあまり条件に入れない方がいいですよ!!

フィオ専用バーベキュー・テーブル・イス・コンロが完成

バーベキュースペースとても良いです。
席から後ろを見ると九尾谷の雄大な景色。
前を見るとプールまで5m。
ライトアップされたプールを見ながら家族で楽しい食事。
映画だって少し移動すれば一番見やすい所で見れます(場所は私に聞いて下さい。)
本当に立地は最高です。
ちなみにバーベキューの設備は4人定員(最大5人)なのに12名で食事が出来るぐらい広いです。
組立てながらこんな大きいテーブル必要でないのではと思ったのですが、やはり大は小をかねる。
大きいコンロを見ていると、いろんな食材を美味しそうに焼いているのが見えてきそうです。
上記の写真はあえて古い写真のままにしておきます、コテージに来られてからビックリして下さい。